節税対策や相続などに絡んだ収益物件。収益物件を所有することで節税対策になることは御存知ですか?

節税対策の収益物件

収益物件について 収益物件の税務 当社の実績 ケーススタディ 収益物件情報 不動ハウジングの管理 お問い合わせ
  1. ホーム
  2. 収益物件に興味のある方
  3. 節税対策の収益物件

知らないと損する資産活用

相続対策を考えたことがあるでしょうか?

親が多額の財産を手に入れ、その財産を自分の子供に残したい。
けれども、現金を相続すると多額の税金がかかってしまうことで子供に残す財産は少なくなってしまいます。

さて、この問題。どうすれば多くの税金を如何に節税出来るでしょうか?
当社にご相談にこられるお客様に多く見受けられるケースです。

相続対策1 では、節税するためにはどうすればいいのか? 相続対策2

現金の相続では多額の税金がかかるところ…

このように、現金2億円だけを渡すのではなく、保有している財産と同等のマンションをローンで超長期で借入し、負債を一緒に相続することで、相続税の額を少しでも少なくする方法があります。
これがいわゆる、相続対策の一つです。
こうすれば、財産の2億円も保有したまま、子供に譲ることが可能となります。
また【負の財産】も日を追うごとに負債が減り、最終的には4億円の財産となるわけです。

物件の負債を一緒に相続させる事で、さらに資産が増える事となる。
pagetop
お問い合わせ 収益物件情報 収益物件について 収益物件の「得」と「損」 節税対策の収益物件 収益物件の税務について 有効な土地活用 不動ハウジングの実績 ケーススタディ 収益物件情報 不動ハウジングの管理 会社概要 個人情報保護方針 サイトマップ
26th不動ハウジング

HOME 収益物件を持っている方 収益物件に興味がある方 会社概要
収益物件情報 収益物件について 個人情報保護方針
当社の過去の収益物件実績 収益物件の「得」と「損」 サイトマップ
ケーススタディ 節税対策の収益物件 お問い合わせ
不動ハウジングの管理 収益物件の税務について
有効な土地活用


収益.jp

株式会社 不動ハウジング
〒561-0802 大阪府豊中市曽根東町3丁目5-1Ms'palazzO 101号室
TEL:06-4866-1238 FAX:06-4866-1228

株式会社 ERE
〒540-0008 大阪市中央区大手前1-6-1
TEL:06-6937-2212 FAX:06-6937-2201

収益.jp